既婚者でも使える出会い系は?種類から安全なサイトの見分け方まで紹介

既婚者 出会い

旦那にトキメキを感じなくなった…

妻以外の女性と癒しあいたい

既婚者だけど、まだ恋愛をしてみたい!」とひそかに思っている人は実は少なくありません。

とはいえ、既婚者の場合は周りの目が気になり、出会いを探すこと自体が難しいものです。

既婚者がこっそり出会いを探すのには「既婚者専用の出会い系」をおすすめします。

この記事では、出会い系の種類から安全な出会い系の見分け方まで細かく解説していきます。

\真剣な既婚者同士の出会いなら/

Healmateに無料登録する

既婚者でも出会い系サービスは使える

出会い系って独身が恋人探しに使ってるんであって、既婚者は登録出来ないんじゃ?

たしかに、出会い系サービスの多くは独身の人が恋人探しに用いることを想定して運営されているでしょう。

実は規約で禁止されていなければ、既婚者でも問題なく利用可能です。

逆に、規約で既婚者の登録が禁止されているにも関わらず、独身と偽って利用すると、運営から使用停止の措置を取られる可能性があるので注意しなければいけません。

利用するサービスの規約には、しっかりと目を通しておきましょう。

出会い系サービスの種類

婚活系 出会い系 既婚者専用出会い系
既婚者の登録 ×
メリット 独身者同士が出会いやすい 会員数が多い 既婚者だけが登録している
デメリット 既婚者は登録禁止 独身者も登録している

相手が既婚者OKとは限らない

会員数が少ない

出会い系のサービスには、大きく分けて下記の3種類があります。

  • 独身者が登録している「婚活系」
  • 独身者・既婚者が入り混じる「出会い系」
  • 既婚者のみ登録している「既婚者専用出会い系」

3種類のマッチングアプリに関して、それぞれの特徴を解説していきます。

婚活系

婚活系」は結婚を希望する独身者の登録を推奨しているサービスです。

利用規約に「独身の方のみ」と書いてあるのが特徴です。

そのため、「婚活系」の出会い系サービスは、既婚者の恋人探しには向いていないと言えます。

既婚者が登録して既婚であることがバレると、利用資格を停止される可能性があるため注意しましょう。

出会い系

いわゆる「出会い系」は独身者・既婚者に関わらず、出会いを求める男女が登録しているサービスです。

利用規約に「独身の方のみ」といった文言が書いていないため、既婚者でも登録ができます。

既婚者でも独身者でも登録可能なため、会員数が多く出会いやすいという特徴があります。

ただし、登録者の中には既婚者NGの人もいるかもしれません。
素敵な相手を見つけても相手が既婚者NGだったなら、費やした時間が無駄になってしまいます。

出会い系のマッチングアプリを既婚者が利用する場合は、相手選びを慎重に行いましょう。

既婚者専用出会い系

既婚者専用出会い系」は既婚者の登録を推奨しているサービスです。

独身者が登録していないため、会員数が少ない傾向があります。

しかし、登録者はみな既婚者との出会いを求めているので、関係が発展しやすいというメリットがあります。

このことから、「既婚者専用出会い系」のマッチングアプリは既婚者の恋人探しには最適と言えます。

既婚者専用の出会い系サービスが安全か見分ける方法

既婚者専用の出会い系は既婚者の恋人探しに適しています。

でも、ただでさえ出会い系って不安だし、既婚者専用の出会い系って本当に安全なの……?

このように考えてしまう方も多いですよね。

たしかに、昔からマッチングアプリ・出会い系サイトを媒体とした犯罪は数多く存在します。

マッチングアプリや出会い系サイトを利用する際は、犯罪に巻き込まれないよう十分に注意が必要です。

ここでは、「既婚者専用の出会い系サービスが安全か見分ける方法」を5つ紹介します。
事前にチェックしておくことで、様々な被害にあう可能性を減らせるでしょう。

「インターネット異性紹介事業」が届出済みか

まずは、「インターネット異性紹介事業」が届出済みかどうか、をチェックしてみてください。

「インターネット異性紹介事業」とはいわゆる出会い系サイト事業をのことを指します。

出会い系サイト規制法第2条第2号において、次の4つの要件すべてを満たすものを「インターネット異性紹介事業」として定義しています。

面識のない異性との交際を希望する者(異性交際希望者)の求めに応じて、その者の異性交際に関する情報をインターネット上の電子掲示板に掲載するサービスを提供していること。
異性交際希望者の異性交際に関する情報を公衆が閲覧できるサービスであること。
インターネット上の電子掲示板に掲載された情報を閲覧した異性交際希望者が、その情報を掲載した異性交際希望者と電子メール等を利用して相互に連絡することができるようにするサービスであること。
有償、無償を問わず、これらのサービスを反復継続して提供していること。

出典:千葉県警察「出会い系サイト事業の届出

これは、マッチングアプリ・出会い系サイトの利用に起因する自動売春その他の犯罪から児童を保護するために義務付けられた法律です。

インターネット異性紹介事業」が届出済みであれば、そのサービスの運営はきちんと法律を守っているので、安心して利用できる可能性が高いと言えます。

24時間365日監視体制が整っているか

残念ながら、出会い系アプリ・サイトには犯罪目的の悪質なユーザーが登録していることもあり、完全に避けることは難しいでしょう。

そのため、悪質なユーザーに出会ってしまった際に即座に対応してもらえる監視体制が整っているかどうかが大切です。

24時間365日監視体制を導入しているサイトの場合、通報をすればすぐに対応してもらえるため安心して利用できます。

運営元が法人か

App Storeなどの販売元を見ていただくとアプリの販売元がわかります。

販売元が個人名になっているものは危険なアプリの可能性があります。
運営がしっかりしていないがために、個人情報の流出などの被害にあってしまうのは避けたいものです。

個人ではなく、法人が運営しているアプリを選ぶようにしましょう。

料金が月額課金制か

出会い系には、料金の支払いシステムが「ポイント制」と「月額課金制」の2種類存在します。

ポイント制はメッセージを送るなどアクションを起こす際に料金が発生する仕組み、一方の月額課金制は毎月定額でサービスを利用できる仕組みです。

一見、「メッセージを送るときしかポイントを消費しないから、ポイント制の方がお得」と思いがちですが、実は落とし穴があります。

ポイント制の方が最初にかかる料金は安いのですが、その分会員の質が低かったり業者が多いです。
また、ポイントを購入させたいがために、いわゆる「サクラ」を仕込んでいる悪質なサービスも見受けられます。

安さを理由にポイント制を選んでしまうと、悪質な会員や業者とのトラブルに巻き込まれて結局大きく損をしていまう、ということもあり得るのです。

安全かつ質の良い出会いを楽しみたいのなら、月額課金制のものを選びましょう。

ブラウザで完結するか

ホーム画面に出会い系アプリのアイコンがあるのをパートナーに見つかってしまって修羅場に…

このようなトラブルはよくあります。

既婚者がマッチングアプリをスマホにダウンロードするのはかなりリスクが高いと言えるでしょう。

ブラウザの場合、ホーム画面にアイコンが残らないためタブを閉じてしまえば見られることはありません。

アプリではなくブラウザだけで完結するタイプの出会い系を利用することで、より安全に出会いを楽しめます。

既婚者が真剣な出会いを求めるなら「Healmate」がおすすめ

法人やら監視体制やら、いちいち調べるのは手間がかかるものです。

結局、既婚者にはどのサービスが一番いいの?

実は、ご紹介したの数々の条件をすべてクリアするマッチングサイトがあります。

おすすめのマッチングサイトとは「Healmate」です。

Healmateの口コミについてはこちらをご覧ください。

真剣恋愛したい既婚者が登録している

Healmateは、1人の方と信頼関係を築き、癒しあいたい方に向けたマッチングサイトです。

一般的なマッチングサイトでは友達目的や遊び目的の方など、いろいろな目的の方が登録しているので、真剣に恋人を探している人に出会うのは難しいでしょう。

一方、Healmateは真剣恋愛したい既婚者に向けたサイトなので、同じ目的を持つ人ばかりが登録しています。

遊び半分ではなく、真剣に恋愛できる相手を探している方にオススメです。

安全性が高い

Healmateの安全性が高いといわれる根拠は下記の2つです。

  • 「インターネット異性紹介事業」届出済み
  • 24時間365日監視している

「インターネット異性紹介事業」の届出をしているため、法律的にも安全なサイトです。

そのうえ、24時間365日監視の体制が整っているため、悪質ユーザーがいてもすぐに対応してもらえます。

健全な法人が運営している

Healmateは個人運営ではありません。

レゾンデートル株式会社という法人が運営しています。

法人が運営しているのであればトラブルがあった際も責任の所在が明らかなので、安心です。

男性のみ月額課金が必要

Healmateの登録は男女ともに無料ですが、男性は出会うために月額課金が必要になります。

男性完全無料の出会い系の場合、参入のハードルが低いため、遊び目的やいたずら目的で登録する人もなかにはいます。

一方、月額課金制の場合、完全無料の出会い系と違って「お金を払ってでも出会いたい!」と考える男性しか登録しません。

真面目で誠実な人に出会いやすいのは大きなメリットです。

アプリ不要で使える

Healmateはブラウザで開くタイプのマッチングサイトです。

アプリのダウンロードが不要なため、ホーム画面のアイコンが見つかってバレる心配がありません

実際、「ヒールメイトを使っているのがバレた」といった声は、2022年10月現在一度もありません。

出会い系サービスに関するよくある質問

ここでは、出会い系サービスによくある質問について回答します。

質問と回答を確認することで、出会い系サービスに対する不安や疑問が解消できるかもしれません。

Q.知り合いに身バレすることはないですか?

A.身バレする可能性は0ではありません

ただし、Healmateの場合は身バレ対策を徹底して行っているため、2022年10月現在、Healmateで身バレしたという声は一度も聞いていません

Healmateでは具体的に下記のような身バレ対策を行なっています。

  • プロフィール写真のぼかし機能
  • ニックネームでの登録を推奨
  • ブラウザでの利用

Q.個人情報は開示されませんか?

A.氏名・住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報がHealmateから開示されることはありません

自分から相手に開示しない限り、個人情報がもれる心配はしなくて問題ないでしょう。

Q.登録には本人確認は必要ですか?

A.必要なことが多いです。

いたずら目的などの悪質なユーザーを排除するため、本人確認を行っている出会い系サイトは多いです。

Healmateの場合、登録には下記の公的身分証明証による年齢確認が必須になります。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

既婚者専用の出会い系サイトを利用して、素敵な恋人を探しましょう

既婚者が出会い系サービスを利用するのであれば、「既婚者専用出会い系サイト」がおすすめです。

より安全に出会いを楽しむため、事前に下記の項目を確認しておきましょう。

  • 「インターネット異性紹介事業」が届出済みか
  • 24時間365日監視体制が整っているか
  • 運営元が法人か
  • 料金が月額課金制か
  • ブラウザで完結するか

上記5つの項目を満たしているマッチングサイトがHealmateです。

Healmateは既婚者同士の真剣な恋愛を応援する、既婚者専用マッチングサイトです。

「素敵な恋人がほしい」「癒されたい」と考えている方にぴったりなサービスです。

Healmateを利用して、より豊かな人生を楽しんでくださいね。

\真剣な既婚者同士の出会いなら/

Healmateに無料登録する

タイトルとURLをコピーしました