婚外恋愛の男女が初めてセックスする際の注意点|既婚者マッチングアプリ利用者必見! ホテルへの誘い方からベッドでのポイントまで

既婚者 出会い

 

外部ライターのウラノです。

今回は「婚外恋愛と性」の専門家、椋のひかりさんに執筆を依頼しました。

クリエイタープラットフォーム「note」で、数々の婚外恋愛と性体験を綴り、内容の質と経験レベルの高さから、異彩を放つ女性です。独自ブログも運営されています。

ヒールメイトのコンセプトは「真面目で上質な出会い」。けれど、男女が出会えば、いずれ体を重ねることもあるでしょう。そんな時に皆さまのお役に立つ実践的なアドバイスが満載です。では、ご覧ください。


 

はじめまして、椋のひかりです。

お互いに心も身体も満たしあえる恋人に出会いたい

多くの方がそんな目的で婚外恋愛活動していますが、いざ出会ってもブランクが長すぎてどう進めばいいかわからない、一度セックスしたきりでその先が続かない、という方も少なくありません。

 

この記事では、せっかく出逢えた恋人(候補)を逃してしまわないために「婚外恋愛でセックスする際に注意すべきこと」を以下の 4段階に分けて紹介いたします。

1.婚外恋愛でセックスするための注意点

2.肉体関係に進むまでの注意点

3.ホテルに入ってからの注意点

4.フィニッシュ後の注意点

 

 

1 婚外恋愛でセックスするための注意点

・清潔感
・最近のホテル事情の把握

 

中高年が婚外恋愛でセックスできるには清潔感があることが大前提です。

初面談の段階で清潔感を醸し出していなければ間違いなく次の段階には進めません。特に長年セックスレスの方や恋愛にブランクがある方は配偶者に勘繰られないためにも普段から身だしなみを意識して行動してください。

清潔感が表れやすいポイント
・肌
・爪、口元
・ムダ毛
・体臭、口臭
・下着、靴下
・靴、服

 

特に下着はデート時だけ新品を着用していると配偶者に勘繰られる可能性がありますので、普段から着古したものは身につけないことをお勧めします。

汚れた靴、皺々なシャツ、毛玉だらけの服などはデートのお相手に対して失礼な印象を与えます。

 

そして、ホテルについての知識をアップデートしておきましょう。

リモートワークの普及によりデイユースで利用できるシティホテルやビジネスホテルも増えましたし、ラブホテルもバラエティに富んで進化しています。

自分の好みやNGを知る上でも最近のホテル事情を把握しておくことは大切です。

 

 

2 肉体関係に進むまでの注意点

・初対面時にセックスしない
・婚外恋愛において「計画性のない行動」はご法度
・ホテル選びで重視するポイントは人それぞれ
・ラブホテルを利用する際は特に事前準備が大切

①ホテルに誘うタイミング

ホテルに誘う際、大切なのはタイミング。

 

婚外恋愛において、

初対面で当日にセックスすることを誘わないこと、応じないこと

が賢明です。

 

男性の方から女性が承諾しそうなタイミングを見計らって誘うのがベストになります。

多くの女性は2、3度会ってみてから、少しでもお相手に好感を抱いたらOKと考えているようです。

 

男性は女性に好感を抱いてもらえているか判断するのは難しいですが、少なくとも「初対面でその日に誘うのは断られる可能性が高い」ということは肝に銘じておきましょう。

 

 

②ホテルに誘う際のポイント

誘う際のポイントは

セックスを次回のデートに持ち越すこと」です。

「次のデートでホテルに行きませんか?」

と誘ってみましょう。

 

お相手が今からでもOKしてくれそうだとしても次回に持ち越す方がメリットが多いです。

「次に会えるのがかなり先になるから」

なんて理由は初対面時でセックスする理由にはなりません。

 

次回に持ち越す最大のメリットは、

「お互いに心と身体の準備ができ、プランを立てやすいこと」です。

 

婚外恋愛において致命的なことは

「計画性のない行動」

だと心得ておきましょう。

 

酔った勢いでホテルに行くことになってもどこも満室でラブホテル街を徘徊するなんてことは既婚者においては避けるべきです。

さらに行き当たりばったりで入ったラブホテルは大抵ハズレ(古い、汚い、狭い)です。

 

「ラブホテル難民」になるとほとんどの既婚女性の気持ちは冷めていきます。多くの女性は特にこの場面では男性にスマートにエスコートして欲しいからです。

そして、ようやく辿り着いたホテルがハズレだったらどうでしょうか。特に初回ではこんな事態は避けていただきたいものです。

 

女性にとってもノープランな男性に遭遇しないために準備期間を持つことは大切です。

ホテル行きを次回のデートに持ち越したことでお互いの好みやNG事項を確認し合うことができ、そこで折り合いがつかなければ引き返すこともできます。

 

 

③ホテルに行く前に確認しておくこと

ホテル選びにおいて、ホテルの種類、価格、場所、部屋の設備、広さ、古さ、明るさ、清潔さ、禁煙室など、何を重視するかは人それぞれです。

日時を相談することで生理の日を避けることもできます。

 

コンドームについては、初回から着用したがらない男性も結構います。

いざとなってから揉めないよう気になる方はこの段階で確認しておくこともお勧めです。

 

まだお会いして間もない段階で、お互い質問しにくいことも多いですが、今後一緒に一歩前進したいがゆえの内容なので、ここで遠慮や恥じらう必要はありません。

 

そして、このような会話をしておきながらお預けになると次会った時が想像以上に盛り上がります。

会えない時間はお互いにとっていい前戯になる

と考えてくださいね。

 

特にラブホテルを利用する場合は、事前調査が必須です。

シティホテルやビジネスホテルのようにデート前に予約できれば問題ありませんが、ラブホテルは予約できないところが多いです。

 

予約できない場合は、あらかじめ次回デートする場所の近隣で評判の良いラブホテルを検索して最低2~3軒は候補を見つけておきましょう。

 

当日、ホテルに向かう前に、男性は部屋の空き状況を電話確認しておくことをお勧めします。

第一候補が人気ならば満室の可能性もあります。複数の候補を準備しておきましょう。

 

女性が気づかないところで確認できればスマートですが、こっそりできるタイミングがなければ、女性に「このホテルでどうかな?」などと話題をふった流れで、「じゃあ空いてるか確認してみるね。」と目の前で電話確認する手もあります。

 

ラブホテルの空き状況を確認する行為は既婚女性にとって「計画性やリスク管理能力のある人」と評価されるので「遊び人と警戒されるかも」などという心配はいりません。

 

 

3 ホテルに入ってからの注意点

・服や靴を脱ぎ散らかさない
・セックスする前に飲酒しない
・中高年の女性はすっぴんでセックスしない
・初回セックスは男性がリードでノーマルプレイ
・正直な女性の喘ぎ声や男性の褒め言葉は効果的

 

セックスは人間の本性がよく現れます。

大人の嗜みとして思いやりある言動を心がけましょう。

 

①セックスの前に

男性は脱ぎっぱなしにしがちなので、女性がフォローしてあげるといいですね。

 

男性は脱がせた女性の下着は丁寧に扱いましょう。

剥ぎ取った下着をポイッと放り投げたりせず、そっと置くことを心がけてください。

(結構女性にチェックされていますよ。)

 

そのためにもお酒の力を借りるのはやめましょう。

飲酒後のセックスはお勧めしません。

なぜなら、婚外恋愛においてセックスの相性は重要事項だからです。

 

男性は勃起時間を持続させるために飲酒したり、誘いやすくするために女性に酒を勧めたりしますが、大切な関係を築きたいと考えているお相手に対しては逆効果です。

男性は酔うと通常より前戯が丁寧でなくなり、勃起時間が通常より長くなっても、硬度が落ちています。

女性は酔うとエッチな気分になり濡れやすくなる場合もありますが、イキにくくなります。

つまり男女共に飲酒するとセックスにおける性器の感度が鈍るということです。

 

いくらエッチな気分になってもイケないセックスを次回もしたいでしょうか?

関係が続かないことが多いという方はここに理由があるかもしれません。

初回はお互いの身体の相性を判断する大切な機会でもあります。

ぜひ飲酒は控えめで挑んでみてくださいね。

 

また、セックスする前にシャワーや風呂を利用する方も多いですが、特に中高年の女性は完全なすっぴんは見せないでおきしましょう。

 

 

②セックスにおいて

さて、初回のセックスは男性がリードのノーマルプレイで十分です。くれぐれも独りよがりのテクニック自慢大会にならないようご注意ください。

万が一、お相手がコンドーム着用を拒否したり、受け入れ難いプレイの要求を強引にしたりした場合は、きっぱりと断りましょう。

 

女性は演技しなくていいですが、気持ちよければ声に出して表現しましょう。お相手への意思表示にもなりますし、自分の喘ぎ声で気分も高まります。

男性は女性の反応をしっかり観察しながら丁寧に愛撫していれば喜んでもらえます。「綺麗だよ」「可愛いよ」と言われて嫌な女性はいません。連呼するのは嘘くさいですが、適度に褒めてあげると気分も高まりやすいですよ。

 

ちなみに初回から身体の相性がバッチリという確率は低いですので、2回した後に判断することをお勧めします。

女性はもう一度同じ相手としたいかどうかは、(別の日に)2回すればはっきりと体感覚でわかります。

 

 

4 フィニッシュ後の注意点

・射精後はレディーファーストで
・女性は裸のまま寝転ばない
・ピロートークでは家庭の話やネガティブな話はしない

 

①フィニッシュ後

今後の関係が続くかどうかはセックスの全体評価で大きく左右しますが、セックスの評価は男性の射精後の態度で決まるといっても過言ではありません。

緊張がほぐれて相手への気遣いを怠りやすいのでご注意ください。

 

例えば、男性は射精後、コンドームをゴミ箱に捨てる際にティッシュを手に取ったら先に女性の身体についたものを拭きとってあげたり、ティッシュを手渡してあげたりすると好感度が上がります。

一方、女性はそのまま裸でベッドに横たわらず、ホテルに備わっているガウンか下着を羽織っておくと好感度につながります。

 

前戯はしても後戯は言葉すらご存知ない方も結構いらっしゃいますが、後戯もせず眠ってしまった場合は、起きたらせめてピロートークは積極的に楽しみましょう。

ピロートークでは、ポジティブな話限定です。ただし、いくらポジティブな内容でも家庭の話は自分からしないのが鉄則です。

 

 

②ホテルを出る前に

最後に、ホテルの部屋を出る前に以下のことにご注意ください。

・不自然なボディソープの匂いが身体に残っていないか
・女性のメイクや香水が男性の服についていないか

 

*    *    *

いかがでしたか?

婚外恋愛の関係を持続させるにはセックスの相性は重要事項です。

その相性は物理的なものだけではなく、お互いの思いやりも大きく影響します。

 

皆様が婚外恋愛をより楽しめますようご参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました