夫婦関係を諦めたら楽になる?辛い毎日に諦めたくなる心理とやり直す方法

夫婦関係

 

ゆり

もう仲良くしようとすることに疲れた…

さとし

夫婦関係を諦めたら楽になる?

長年ともに生活していくなかで、相手への不満がつのり、仲のいい夫婦でいようと努力することに疲れてしまう人は少なくありません。

しかし、夫婦関係を諦めたら解決するものなのか、諦めたいと思いつつ心のどこかでまだ何かできるのではないかと思ってしまうでしょう。

そこで本記事では、夫婦関係を諦めたくなる心理や諦めたら本当に楽になれるのかについて、体験談をもとに解説します。
これからの夫婦関係に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

\真剣な既婚者同士の出会いなら/

Healmateに無料登録する

仲のいい夫婦関係を諦めたくなる心理

「仲のいい夫婦でありたい」そう思っていても諦めたくなるのには、以下の心理が影響しているからでしょう。

  • 喧嘩につかれた
  • 不満が溜まっている

なぜ諦めたくなるのか、自分の気持ちに向き合うと今後どうしたいのかがわかってくるはずです。

喧嘩につかれた

長年一緒に暮らすと、すれ違いや意見の対立が生じて喧嘩するときもあります。
幾度の喧嘩を繰り返すと、徐々に気持ちが擦り切れてきてしまうでしょう。

みはる先生
みはる
先生

喧嘩して仲が深まる場合もありますが、体力や気持ちが消耗されて疲れてしまうことのほうが多いです

喧嘩に疲れてしまうと「もうわかってもらえなくてもいいや」と諦めの気持ちが強くなります。

そのため喧嘩することでお互いの意見を言い合えていたとしても、良くなる傾向がなければ夫婦関係を諦める選択肢も出てくるわけです。

不満が溜まっている

夫婦といえども、血のつながりのない他人です。
他人と一緒に暮らすのは不満が溜まるもので、長年一緒に暮らしているとどうしても悪い面が目についてしまいます。

とくに何度も話し合ったにもかかわらず相手が変わってくれないと「私ばっかり」と思うでしょう。

みはる先生
みはる
先生

不満が溜まりに溜まると、相手を気遣う気持ちもなくなり、仲のいい夫婦関係を諦めてしまいます

夫婦関係を諦めたら楽になれる?

夫婦関係を諦めたら気持ちが楽になるという人もいます
実際に諦めた人の意見は以下の通りです。

  • 肩の荷が下りた
  • 趣味や友人関係が充実した
  • マイナスなことに目がつぶれた
ゆり

夫婦関係を諦めて本当にいいのかな

さとし

諦めたら良い方向に向かうのか?

と悩んでいる人は、参考にしてみてください。

肩の荷が下りた

夫婦関係を諦めると「夫婦だから仲良くしなきゃ」というプレッシャーがなくなり、肩の荷が下りた人もいます。

相手に期待せず、当てにもしないとイライラすることが減り、気持ちが楽になるからです。

そのため喧嘩も起きず、表面上は穏やかな夫婦関係を築けるため、精神的な負担が減ります。

趣味や友人関係が充実した

夫婦で仲良くしようと振る舞わず諦めると、ほかの部分にエネルギーを割けるようになります。
その結果、趣味や友人関係が充実する人もいます。

趣味や友人関係が充実すると、家庭に不満があってもストレスを発散できるため、心が軽くなるでしょう。

みはる先生
みはる
先生

また興味が別の箇所にいくと、イラつくことがあっても以前よりも気にならなくなります

マイナスなことに目をつぶれた

夫婦関係を諦めると、相手がマイナスな行動をとっても怒らず穏やかでいられます。

たとえば夫が家でスマホゲームばかりしていても

ゆり

私には関係ないこと!

と思え、自分のやるべきことをやればいいと思えます。

良い夫婦関係を築こうとすると、そのような協力的ではない態度を取られると喧嘩になりがちです。

しかし、最初から諦めていれば相手がどのような行動をとろうが、気持ちを動かされなくてすみます

夫婦関係を諦めるデメリット

夫婦関係を諦めると気持ちが楽になる一方で、以下のデメリットもあります。

  • 子どもに影響が出る
  • 相手への気持ちがなくなる

諦める前によく考えて、自分が少しでも幸せになれる選択をしてくださいね。

子どもに影響が出る

夫婦仲が冷めているのを子どもが見ると、心配をかける可能性があります。

一見性格が明るくて楽観的に見える子どもでも、心を痛め、学校での人間関係や勉強など成長に影響が出る恐れがあるでしょう。

喧嘩ばかりの夫婦も子どもにとって悪影響ですが、会話のない冷えた関係も子どもにとって辛い状況です。

相手への気持ちがなくなる

夫婦関係を諦めると、相手への愛情も失われる傾向があります。

諦めることが無関心につながり、行動や会話など、すべてに興味がなくなる恐れも。

一緒に暮らす意味がわからなくなり、最終的に

さとし

離婚したほうがいいのかな

と離婚する意思も出てくるでしょう。

まだ諦めたくない!逆転の一手

今の状況に疲れて「もう諦めたい」と思っていても、本当にそれでいいのかと悩んでいる人は多いでしょう。
まだ諦めたくないと思うなら、以下の方法を実践してみてください。

  • 自分から変わる
  • 話し合う機会を作る
  • お互いに期待をしない

夫婦関係が良い方向に向く可能性があります。

自分から変わる

何度も喧嘩してあなたもわかっていると思いますが、相手が変わることはありません
夫婦関係を良くするためには、あなたが変わる必要があります。

たとえば「家事をやってくれないのが不満」で喧嘩になるなら、家事代行サービスを利用したり、掃除ロボットを導入したり、自分も家事をやらずに済む方法を考えてみましょう。

そのほかにも「小言が多くて不満」なら、相手に家事のやり方を聞いてからやったり、自分のことは自分でやるようにしたり、小言を言われるきっかけを減らす努力をしてみましょう。

相手を動かすのではなく、自分のできる範囲で自分から変わっていくと相手も気づいて考えてくれる可能性があります。

話し合う機会を作る

ゆり

このままだとダメになる

と思ったら、相手にその思いを伝えてみましょう
相手はあなたがそこまで悩んでいるとは気づいていない可能性もあるからです。

みはる先生
みはる
先生

しっかり話し合う機会を作れば、夫婦関係が変わるきっかけになりえます

お互いに期待をしない

夫婦喧嘩の原因は、相手に期待しすぎている可能性もあります。

ゆり

(帰ってきたらすぐゴロゴロして、何もやってくれない)

さとし

(仕事で疲れてるし、言わなくてもわかってくれるだろう)

このように、勝手に期待して「やってくれるはず」「わかってくれるはず」と思うと、相手に期待を裏切られたときの不満が爆発してしまいます。

察してほしい気持ちはわかりますが、多くのことは言われないとわからないものです。
夫婦関係を諦める前に、ちょっとの期待をやめるだけで、喧嘩や不満が減るかもしれませんよ。

夫婦関係を諦めるのも一つの選択肢です

本記事では、なぜ夫婦関係を諦めたくなってしまうのかや、諦めたら楽になるのかについて解説しました。

たび重なる喧嘩に気持ちが擦り切れてしまい、溜まった不満をそのままにしていると、あなた自身が壊れてしまいます。

みはる先生
みはる
先生

実際、夫婦関係を諦めて以前より気持ちが楽になり、相手のマイナスな部分も無視できるようになった人もたくさんいます!

一つの選択肢として考えてみてくださいね

しかし、仲のいい夫婦を諦めると寂しくなり、同じ境遇の人に話をきいてほしいときもあるでしょう。

そんなときは、Healmate(ヒールメイト)で支えてくれるパートナーを探してみませんか?
Healmateは既婚者限定のマッチングサイト。既婚者ならではの悩みを共有できる相手を探せます。

登録者は真面目な方ばかりなので、あなたに寄り添ってくれる素敵な人が見つかるはずですよ。

タイトルとURLをコピーしました