【危険】無料の既婚者マッチングアプリは使わないで!本当に出会えるのは?

healmateについて

既婚者だけどマッチングアプリ使ってもいい?

無料のマッチングアプリなら、同じ既婚者と出会えるかな

無料のマッチングアプリに対して、このような期待を抱く方は少なくありませんよね。

しかし、残念ながら無料のマッチングアプリでは、既婚者の友達を作ったり真面目なセカンドパートナーを見つけたりすることはできません!

本記事では「無料の既婚者マッチングアプリはなぜダメなのか」をしっかり説明し、「それでも真面目な出会いを期待したい」という方に向けて、本当に出会えるサービスを紹介します。

\真剣な既婚者同士の出会いなら/

Healmateに無料登録する

【危険】無料の既婚者マッチングアプリは危ない

マッチングアプリの中には、「既婚者OK」「利用無料」といったものも少なくありません。
たとえば、AppStoreなどで「既婚者」「無料」などと検索すると、さまざまなアプリが表示されます。

しかし、これらは非常に危険です。
なぜなら、こういったマッチングアプリの多くは「インターネット異性紹介事業」として認められていない違法なサービスだからです。

マッチングアプリのみならず、ネット上で出会いを求めるサービスを運営するには「インターネット異性紹介事業」として認可されなければなりません。

無料で開設・運営するインターネット掲示板であっても、次の要件を満たすものは出会い系サイト規制法の対象となり、事業の本拠となる事務所(事務所のない方は住居)の所在地を管轄する警察署長を経由して、公安委員会に事業開始届出書を提出しなければなりません。

出典:大阪府警察

したがって、「インターネット異性紹介事業」として認可されていないサービスはすべて「違法である」と考えても差し支えないのです。

無料の既婚者マッチングアプリの多くはこういった違法なサービスであり、最悪の場合、お金を騙し取られたりトラブルに巻き込まれたりしてしまいます。

無料の既婚者マッチングアプリに潜む危険性

具体的にどのような危険性があるのか紹介しましょう。

  • サクラ
  • 美人局
  • 業者

すべて犯罪の可能性が高いので気をつけてください。

記事の後半では「安全に出会える既婚者マッチングサービス」を紹介します。

危険性①サクラ

違法な無料の既婚者マッチングアプリには、サクラが潜んでいます。

サクラとは、簡単に言うと「架空の会員」で、登録者にポイントを購入させたり有料会員に誘導したりするのが目的です。

サクラとは

非常に違法性が高い行為であり、犯罪に問われる可能性もあります。

サクラは詐欺罪に問われる可能性のある犯罪行為です。

出典:みんなの弁護士

したがって、健全なマッチングサービスには存在しません。

違法な無料の既婚者マッチングアプリを使ってしまうと、このように犯罪行為のターゲットになりかねないのです。

危険性②美人局

美人局はサクラと違って一般のユーザーです。

男性をホテルに誘い、関係を持ったあと、その配偶者が出てきて「人の妻に何してくれているんだ。金を払ったら許してやる」などと脅し、金品を奪い取るのが目的です。

こういった美人局は、日本中至るところで被害が報じられています。

6歳の少女らが出会い系サイトで知り合った男性から 美人局つつもたせ の手口で現金を脅し取っていた事件で、島根県警松江署は18日、いずれも18歳で松江市内の少年2人を恐喝容疑で逮捕した。2人は容疑を認めているという。

出典:讀賣新聞オンライン

悪質な無料の既婚者マッチングアプリを使ってしまうと、このような被害に遭いかねません。

危険性③業者

業者にはさまざまな種類があります。

  • 個人情報収集業者
  • 他サイト・アプリ誘導業者
  • 援デリ業者など

特に注意しなければならないのが「他サイト・アプリ誘導業者」です。

出会った人から「他のサイトで話そう」と言われても、信じてはいけません。


無料の既婚者マッチングアプリよりも安全なのは

上述したとおり、無料の既婚者マッチングアプリはおすすめできません。

とはいえ、既婚者でも出会いがほしいですよね。

そこで、無料の既婚者マッチングアプリよりも安全なサービスを選ぶコツについて解説します。

  • 男女どちらかの課金が必要
  • 公的身分証明書で本人確認している
  • 法人が運営している

それぞれ解説します。

男女どちらかの課金が必要

まず、無料のマッチングアプリはおすすめできません。

なぜなら、“無料”という点で悪質なユーザーでも登録できてしまうからです。

つまり、「騙してやろう」「売りつけてやろう」というユーザーでも、ノーリスクでターゲットを見つけられるわけです。

安全なマッチングサービスは、基本的に男女どちらかが課金しなければなりません。

たとえば、私たちのサービスである「Healmate」は男女ともに登録無料ですが、男性は有料会員にならないとメッセージが送れないのです。

かならず無料ではなく「一部有料」のマッチングサービスを利用しましょう!

\真剣な既婚者同士の出会いなら/

Healmateに無料登録する

公的身分証明書で本人確認している

マッチングサービスの利用者は、公的身分証明書による年齢確認が法律で義務付けられています。

無料の既婚者マッチングアプリは「18歳以上ですか?」という確認だけだったり、そもそも確認すらなかったりするものも少なくありません。

公的身分証明書で年齢確認していないサービスはすべて「違法である」と考えてください。
かならず公的身分証明書で年齢確認しているマッチングサービスを利用しましょう。

法人が運営している

無料の既婚者マッチングアプリは、運営元・販売元が「個人」になっているものも少なくありません。

これは個人が運営しているのではなく、架空の個人名にして運営元を隠しているのです。

運営元がわからないと事件・トラブルが起きても、誰も責任を負ってくれません。

かならず運営元が明確になっているマッチングサービスを使いましょう!

そもそも既婚者のマッチングアプリってアリなの?

あなたはこのような疑問を抱いていませんか?

「不倫したら離婚されてしまうんじゃ…」

「既婚者の出会いって良くないことなのでは…」

たしかに道徳的には良くないことかもしれません。

しかし、「婚外恋愛」という流行っているように、結婚後に他のパートナーを探すのは珍しいことではありません。

また、不倫したからといってかならずしも離婚につながるわけではないのです。

不倫を意味する「不貞行為」は「肉体関係を持つこと」とされており、気軽にお茶したり二人でデートしたりする分には、不貞行為に該当しない可能性が高いとされています。

不貞行為にあたるには、肉体関係が必要です。したがって、2人でデートをしていた、手をつないで歩いていた、キスをしていたなどの行為があっても不貞行為にはあたりません。

出典:福岡弁護士法律事務所

もしあなたが結婚相手以外の人に「体のつながり」ではなく「心のつながり」を求めているなら、まずは勇気を出して一歩を踏み出してみましょう。

心でつながりあえるあなたの”運命の人”はこちらで探せます。

\真剣な既婚者同士の出会いなら/

Healmateに無料登録する

無料の既婚者マッチングアプリよりHealmate!

今回、「無料の既婚者マッチングアプリってどうなの?」というあなたに向けて、以下の点を解説しました。

  • 無料の既婚者マッチングアプリは危険
  • 最悪の場合、トラブルになりかねない
  • 実際に、毎年さまざまな事件が報じられている

「それでも既婚者同士の出会いを楽しみたい」というあなたに対して、以下のサービスを提案しました。

  • 男女どちらかが有料のものを選ぶべき
  • 本人確認を徹底しているものを選ぶべき
  • 法人が運営しているものを選ぶべき

これらすべてをクリアしているのが、既婚者限定のマッチングアプリ”Healmate”です。

Healmateは男女ともに登録無料で男性のみ課金必須、すべてのユーザーに対して公的身分証明書による年齢確認を徹底しています。

さらに、法人が運営しているため安全性に問題はありません。

いわゆる”大人の出会い”は全面的に禁止しているため、会員の真面目さ・誠実さも非常に高いです。

すこしでも真面目な出会いを求めたいなら、Healmateに無料登録してみましょう。

「Healmateって何?」というあなたはこちらをご覧ください。

\真剣な既婚者同士の出会いなら/

Healmateに無料登録する

タイトルとURLをコピーしました